VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

スロットルバルブ&IACバルブ清掃

3   0

昨日までの雨もやんで,空高く秋晴れとなった今日。
秋の定期メンテナンスにはもってこいの天気です。

スロットルバルブ(以下「Sバルブ」といいます。)とIACバルブは,今年の春先に一度クリーニングした記憶がありますが,夏場に走行距離も延びていることと,冬に不具合の出やすいアイドル不調を未然に防ぐためにも今の時期にやっておくと安心です。
すでに何度もやっている作業なのでスムーズにできますが,整備の基本は「急がば回れ」。
「このナット付いててもいけかも?」というナット一つでもちゃんと外してから本作業を始めることが大事です。
スムーズに終わらせたければパワープレイは絶対に避けましょう。笑

さて,SバルブとIACバルブは同時にやっつけると楽です。
IACバルブは,Sバルブを外さないと作業に支障があるからです。
そこで,まずSバルブを取り外したのですが,外してみたところバルブ本体とインマニの隙間を埋めるガスケット(下写真の緑色のヤツ)が劣化して一部破れてしまってました。

070916_1_2.jpg

こうなるとエア吸いの原因ともなるのでガスケットを交換したほうが良いのですが,あいにく準備していなかったのでとりあえずこのまま様子をみて,大丈夫そうなら次回に先送りすることにしました。

Sバルブ内部の様子。
左の写真がクリーニング前,右がクリーニング後です。
だいぶスラッジが付着していたのが分かります。

070916_1_3.jpg 070916_1_4.jpg

次にIACバルブですが,本体はこんな感じ。

070916_1_5.jpg

エアは写真上の口からバルブ内部に取り込まれて,写真右の口からインマニへ送られます。
これもSバルブ同様,キャブクリーナーやきれいなウェスなどで内部に蓄積したスラッジを除去します。
クリーニング前後比較。

070916_1_6.jpg 070916_1_7.jpg

クリーニング後,バルブを元通り組み付けたら作業終了です。
所要時間は40分くらいでしょうか。
午前中の気持ちの良い空の下,久しぶりのメンテ作業を楽しみました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

[現在の走行距離] 123,496km

SHARE

-3 Comments

aun says...""
先日はせっかくのお誘い・・申し訳ごじゃいません・・。
今週、来週と3連休・・う~ん・・一緒の作業が出来ない・・で、考えました・・早朝ドライブが出来るなら、早朝メンテナンスもイケるじゃないですか! 笑)
お店の駐車場は広いしさ、工具さえ用意すればそれ以外は整っているし・・どう?
2007.09.17 18:50 | URL | #qwOj4Czw [edit]
シュウ says...""
早朝メンテナンスですか!?笑
新たな企画ですね。

ブレーキ,やっちゃいましょう。
連絡ください。
2007.09.17 21:54 | URL | #MklatxYg [edit]
aun says...""
了解!
それではメールします!
2007.09.19 11:49 | URL | #qwOj4Czw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/113-75c16e04
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。