VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

関東の旅 (群馬編②) 『三波石峡』

2   0

群馬滞在2日目,楽しみにしていた 岬めぐり さんと久しぶりの再会。
昼過ぎから群馬県南西部の藤岡市鬼石(おにし)まで遠出しました。
プロはだしの実力派カメラマンである岬めぐりさんが,同地で行われるお祭りを撮影する予定だったため,「邪魔しないから!」と頼み込んで(笑)同行させてもらった次第です。

寄り道しつつも予定よりだいぶ早く到着したので,埼玉との県境にある名勝天然記念物の『三波石峡(さんばせききょう)』を見物することにしました。
『三波石峡』は,造園などで珍重される「三波石」という玉石が産出されることで知られ,群馬県の名勝旧跡や縁の人物などを網羅した『上毛かるた』というローカルいろはカルタにも「三波石とともに名高い冬桜」と詠われているため,群馬で幼少期を過ごした人なら必ず知っている景勝地です。
山深い峡谷の只中,神流川(かんながわ)の流れに沿って巨大な奇岩が並ぶ景観には圧倒されます。

090718_1.jpg 090718_2.jpg

ファインダーをのぞく岬めぐりさん。
岬めぐりさんの上にかかる橋は「叢石橋(そうせききょう)」。 群馬と埼玉を結ぶ吊り橋です。

090718_3.jpg

岬めぐりさんのランクルが景観にマッチしてますね。
上に見えるのが,神流川上流の「下久保ダム」。
以前はダムのせいで神流川が枯渇してしまったそうですが,平成13年の工事で流れが復活し,元どおりの景観を取り戻したのだそうです。

090718_4.jpg

じつは『三波石峡』には今回初めて訪れたのですが,『上毛かるた』の知識が血肉を得た感慨はひとしおでした。笑
メインイベントのお祭りを前に,個人的にはすでに大満足です。

SHARE

-2 Comments

岬めぐり says...""
先日はどんもm(__)m
久しぶりの再会楽しかったよ♪
つーかウン年振りにこっちに帰ってきて他にも会いたかった友達がいただろうに。
オイラで良かったのかい?

それにしても真面目に三波石峡のこと語ってるねぇ。
車中じゃ下ネタしか喋ってなかったくせにえらい違いようだ。
物静かでダンディーなオイラは下ネタはついて行けませんよ(^^ゞ
2009.07.20 00:24 | URL | #PooosTlY [edit]
シュウ says...""
■ 岬めぐり さん

いや~楽しかったですゎ☆
色々と感謝です。
次行くときはフライの指南お願いします。笑

> それにしても真面目に三波石峡のこと語ってるねぇ。

僕はいつも真面目だよ~。
真面目に下ネタ語るんだよ~。
ダンディーに下ネタ語るんだよ~。
2009.07.20 11:32 | URL | #MklatxYg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/205-b27155a1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。