VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

aun号,ウォーターポンプからの水漏れ修理

6   0

今日は,先週末とはうって変わって暖かな陽気になりました。
立冬を迎え,札幌でも間もなく本格的な雪のシーズンに突入するこの時期,冬に向けた準備をするにはうってつけの一日でした。

さて,そんな整備日和となった今日,日頃から仲良くしてもらっている 『thaw』 の「aun」さんから,240のウォーターポンプ周りからの水漏れを修理するとの連絡をいただいたので,見学のためお邪魔してきました。

ウォーターポンプからの水漏れは240にはおなじみのトラブル。
僕も以前経験していています。
>>> 「ウォーターポンプからの水漏れ対策」

大抵はウォーターポンプのガスケットやOリングが劣化して隙間が生じ,水漏れが起こります。
aun号の水漏れも原因はそのあたりだろうということで,ガスケットと大小のOリングの交換を実施しました。

- - - - - - - - - -

▼ アクセス手順

 ① ロアーホースのラジエター側を外してLLCを排出
 ② ファンとシュラウドを外す
 ③ オルタネーターのVベルトを緩めて,プーリーを外す
 ④ タイミングベルト・カバー(上)を外す
 ⑤ ウォーターポンプを外す

▼ 必要工具

 レンチ(メガネ,ラチェット) 10mm / 12mm / 13mm
 トルクス T-25
 マイナスドライバー

▼ 留意点

* ウォーターポンプからヒーターコアへ伸びるオレンジの金属管を留める10mmのナットがあるのですが,上からは良く見えない位置にあります。(これを外さないとウォーターポンプはとれません。)
ボルトが前後に貫通しナットで両端を挟んでいる状態なので,共回りしないように後側をメガネなどでおさえつつ前側をラチェットで緩めると良いと思います。

* 組みつけの際,ファンを取り付ける前にシュラウドを着けましょう。
ファンを留めてからではシュラウドは入りません。

* ファンを留める10mmのナット4個は,緩み易いのできっちりトルクをかけること。
エンジン始動後,緩んでいないか再度確認してください。
なお,下側のハブにアクセスしにくいときは,セルをちょっと回してプーリーごと半回転させてやるとハブの位置が上下逆転するので作業しやすいと思います。

- - - - - - - - - -

オーリングが劣化して固着していたり,硬化して張り付いたガスケットを剥がすのに苦労したりで,結局まる一日がかりでした。
交換後漏れは止まり,水温安定,エンジンその他にも問題なく大成功です。
僕にとっては作業をつぶさに見学できて貴重な経験でしたが,ろくに手助けもできず...苦笑
それでも,DIY精神って大事ですね。

091107.jpg

「aunさん,お疲れさまでした!」

SHARE

-6 Comments

ジソ says..."おぉ~"
またまた参考になります!
作業順序などの細かいところが嬉しいですね
>なかなか失敗すると面倒なところですからぁ。
今度は是非、誘って下さい、見学しますw
ドライブだけでなく、メンテナンスでも参加しますよぉ~!!
体力も知力も無いですが、行くのは好きですw
お声掛け下さいぃ~
ジソ号はリレーの改善で見違えるほど快調です。
要するに・・・「リレーを交換しなさい!」
ということだった訳です。
実は以前にも調子が悪かったので、某ディラーに
見せに行ったのですが、原因不明で帰ってきたリがありまして。自分でメンテナンスをするようになった訳でwその際の
リレー交換の見積もりでパーツ代6000円ぐらいで、作業工賃が10000円ぐらいだったことがありまして、そいつはたまらんって事でwやってなかったんですよね・・・だからこうなった・・・。
きっちり整備をしなかった自分の責任だった訳ですΣ(・ε・;)
今度からちゃんと整備します!
2009.11.08 02:50 | URL | #bnaTW0IM [edit]
シュウ says...""
■ ジソ さん

今回の作業はaunさんも写真付で記事にされるだろうと思ったので,かぶらないようにあえて文字情報でまとめてみました。笑
実際は挙げている工具類以外にもワイヤーブラシやらシール剤やらあった方が良いのですが,煩雑になるので避けました。

Dラー持ち込みの方が安全なのかもしれませんが,工賃を聞くとDIYしたくなります。笑
240を購入してまもなくの頃,インパネのバルブ切れでDラーに連絡したところ,交換に「1万円前後かかる」と言われて驚いたことがあります。
自力でやったところ,2,000円程度の部品代だけで済んだので,やっぱり「自分でやれることは自分で」の精神は大事ですね。
2009.11.08 12:11 | URL | #MklatxYg [edit]
aun says...""
またぁ・・もう、完璧に手伝いに回っていたのは僕の方じゃないですか・・その上ブログアップまで・・全くもってカタジケナイです・・苦笑)
それにしても折角の休日を、申し訳ないです。助かりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

で、ジソさん! 先日はどうもでした!
次回メンテ時にはこちらこそどうぞヨロシクです!
2009.11.08 18:22 | URL | #qwOj4Czw [edit]
シュウ says...""
■ aun さん

お疲れさまでした!
「aun」の由来も聞けて有意義な一日でした。笑

一気に完治しなかったのが心残りですが,やってみて正解でしたね。
アフターフォロー頑張ってください!

ブログ楽しみにしています!笑
2009.11.08 21:33 | URL | #MklatxYg [edit]
honday says..."おつかれさまです"
ワタシの240も水漏れデス。
ウォーターポンプを替えたのが6年前?なので
もうすっかりやり方を忘れてしまって重い腰が上がりませんでした。
こちらを参考にさせてもらってなんとか年内にパッキン交換をやります!
2009.11.18 12:55 | URL | #rIG/kuhY [edit]
シュウ says...""
■ honday さん

こんばんは。
素人なりに勉強させてもらいました。
だいぶ自信がついたので,もし自分が水漏れしたときにはDIYできると思います。

後日談ですが,結局その後も水漏れが完治しなかったそうなのですが,調達したOEMのガスケットが十分機能を果たしていなかったようで,その後ディーラーで入手した純正のガスケットとは素材も厚みも違ったらしいです。
パッキン類やブッシュ類は純正が一番だと改めて思いました。笑
2009.11.18 19:54 | URL | #MklatxYg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/224-93571e6f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。