VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

レッドウィング RW8179

0   0

靴は自分で作ろうと思うくらい大好きなのだけれど,たくさんあっても気に入った靴しかはかなくなってしまうので,数は必要最低限しか持っていません。
その少ない持ち物のなかの一足,レッドウィング/RW8179です。

100328.jpg

8179は,クロームレザーの6インチブーツ。
おなじみのトラクショントレッドソール仕様のハンティング用モデルです。
2001年に新品で購入して以来,週1回以上のペースで履いてきました。

基本的なメンテは,気がついたときに固く絞った濡れ雑巾で拭くだけ。
それと数か月に1回,ミンクオイルで栄養分と油分を補ってやる程度です。
オイルなめしの革はとにかく丈夫で,メンテも楽なので重宝します。

レッドウィングは,最も有名なブーツメーカーのひとつですが,大量生産されているブーツとしては革の質も作りも高いレベルを維持していると思います。
日本ではファッションアイテムとして爆発的に広まりましたが,そもそもはワーカーズアイテムだったわけで,その高い機能性と頑丈さこそレッドウィングの真骨頂です。
実際10年近く履き続けているのに型崩れや破れなどなく,今では足に馴染んで他には代え難い履き心地。
モノとしての”強さ”を感じます。

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/257-88bca939
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。