VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

VOLVO 240 '93 CLASSIC ESTATE ① 仕様諸元

0   0

- - - - - - - - - -

【VOLVO 240 | '93 CLASSIC | ESTATE】

[型式] E-AB230W
[重量・定員] 車両重量: 1,390kg / 車両総重量: 1,665kg / 乗車定員: 5名
[寸法] 全長: 4,785mm / 全幅: 1,715mm / 全高: 1,500mm / ホイールベース: 2,650mm / トレッド: 前1,430mm 後1,360mm
[エンジン] 種類: OHC水冷直列4気筒 / 型式: B230 / ボア×ストローク: φ96.0mm×80.0mm / 総排気量: 2,316cc / 燃料供給: 電子制御燃料噴射 / 圧縮比: 9.3:1 / 最高出力: 115HP/5,500r.p.m / 最高トルク: 18.9kgm/2,900r.p.m / 燃料タンク容量: 60L
[トランスミッション] 方式: 前進4速A/T(オーバードライブ付) / 変速比1速: 2.452:1 / 変速比2速: 1.452:1 / 変速比3速: 1.000:1 / 変速比4速: 0.690:1(OD) / 変速比後退: 2.212:1 / 最終減速比: 3.727:1
[ステアリング] ハンドル位置: 右 / 方式: ラック&ピニオン式(パワー) / ロック・トゥ・ロック: 4.3回転 / 最小回転半径: 5.0m
[サスペンション] 前輪: マクファーソンストラット+コイル(スタビライザー) / 後輪: 5リンク・コンスタントトラック+コイル
[ブレーキ] パワーアシスト式4輪ディスクブレーキ(ABS)
[ホイール・タイヤ] ホイール: 5.5J×14inch(前後同) / タイヤ: 185/80R14(前後同)

- - - - - - - - - -

まずは仕様諸元をまとめてみました。
車検証及びオーナーズマニュアル記載の数値をベースに,ネコ・パブリッシング発行の『ワールド・カー・ガイド・DX 15 ボルボ』(平成18年8月初版)に掲載の情報を補足して転記したものです。

TACKとCLASSICではスペック上の違いはなし。
セダン(E-AB230)とエステート(E-AB230W)を比べると,エステートの方が,車両重量で80kg(車両総重量で90kg)重く,全高で50㎜高くなっています。
またタイヤサイズは,セダンでは185/70R14で直径615㎜であるのに対し,エステートは185/80R14で直径652㎜とセダンより37㎜大きい設定です。
ちなみに,タイヤ空気圧の定員乗車時の規定値は,セダンが前190kPa/後230kPa,エステートが前200kPa/後280kPaです。

また,240の2011年の自動車保険料率クラスは,「対人賠償保険:3」,「対物賠償保険:4」,「傷害保険(搭乗者傷害・人身傷害):セダン3/エステート5)」,「車両保険:4」であり,「傷害保険」の項目でセダンよりエステートの方が2ポイント高くなっているため,保険料はセダンの方が若干安くなります。
しかしこの数字を見ると,240が保険の観点からも事故リスクの低い優秀な車種だということが分かります。
というより,全国の240ドライバーの安全に対する意識の高さこそ素晴らしいと言うべきでしょうか。

さて,データ的なことはひとまずこの辺で。
記載事項に間違いなどありましたら,ぜひコメントお願いします。

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/331-6c99a524
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。