VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ガラスのくもり

6   0

きょうは体調不良でダウン...
お仕事休んでブログに精を出すことにしました。苦笑

さて,最近めっきり寒くなってきましたが,秋は天気も崩れやすく雨模様になることもしばしばですね。
そんないまの時期,運転中に気になるのがウインドウの油膜です。
私,メガネっ子なもんですから,ガラスのくもりっていうのがすごく気になります。
フロントはくもればすぐに拭きますからまずまず良好な状態をキープしていますが,問題はリアウインドウです。
拭きにくいこともあって放置しておくとけっこう頑固な油膜になっていたりします。
雨の夜などに後ろの車のヘッドライトで照らされたリアウインドウは目も当てられません。

そこでお掃除ですが,個人的には「油膜取り」系の洗剤はあまり良くないように思います。
みなさん,そういった洗剤やペーパーを使って,余計に油っぽくなったような経験はありませんか?
ではどうしたらいいのでしょうか?
仮の方策として,2通り考えてみました。

① メラミンスポンジ
100円均一でおなじみのメラミンスポンジなら,水だけで磨けますから洗剤などを使いたくないという方にはおすすめできます。
しかし,実際に試してみた経験から,メラミンスポンジで磨いたあとの余分な水分の拭き取りが問題です。
手早く拭き取ることが肝心ですが,どうしても拭き筋というか跡が残ってしまいます。
また,油膜も完全には落ちないように思います。

② レモンオイル
061017.jpg

レモンオイルをご存知でしょうか?
ラベルの絵を見ても明らかなように,本来はギターなどの楽器のメンテナンスに使用されるトリートメントオイルで,これをウエスに少量つけて磨いてやるとツルツル・ピカピカになります。
油汚れにめっぽう強く,その威力は通常の家庭用洗剤の比ではありません。
そのため,我が家では家中の掃除に大活躍しています。
内容量150mlで,価格は1,000円。 楽器屋さんで購入できます。
さぁ,このレモンオイルで油膜がとれるか!?
...実はまだ試していません。苦笑

オイルですからちょっと不安はありますが,しかし期待はできます。
近々,調査の上,結果をご報告しますね。

この他に良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら,ぜひご一報ください!

SHARE

-6 Comments

ぼけレンガ says...""
お体大丈夫ですか?
声を大事にされる方ですから大変ですネ・・・。

私もウインドウの汚れが嫌いです。特に油膜のギラつきは命に関わると言うか、見たい物がハッキリしないというのは心理的に嫌です。見たくない物は見えなくても結構なんですが、車にとって視界は重要な情報源ですから・・・(24の場合は、五感をを使って運転する必要があるんですけど)。従って、車が汚れていてもウインドウだけはきれいにしたいたちですネ。
シュウさんの「レモンオイル」はネーミングもボトルのラベルもイケてますね~。「オレンジオイル」配合なんて商品がありますが、その上を行く~て感じが期待感をそそられます。
いろんなことに言えることですが、全く方向違いや検討違いの物を別の使用目的に用いると専用の商品以上に効果の有ることってホントありますよネ。・・・私は釣り(Fry)を少々やるんですが、フローティング剤として「レインX」と「ある商品」を混合すると抜群に効果が有ったりします・・・。
是非「レモンオイル」をお試しのうえ、その効果のほどをお聞きしたいものだと思っています。
と、言うものの「Duコート」を残念ながらまだ試していません。スイマセン・・・。
2006.10.17 22:06 | URL | #Ncbf8wxI [edit]
シュウ says...""
ぼけレンガさん,こんばんは!
温かいお言葉いたみいります。
きょうはきちんと仕事に出かけましたが,同僚の多くが欠勤していて,ほとんど社内感染状態です。
流行っているようですので,ぼけレンガさんもお気をつけください!

さて,レモンオイルですが,まさにおっしゃるとおりでオレンジ成分配合系洗剤の10倍は効きます!
ただし,レモンオイルは「火気厳禁」(第二石油類)です。(笑)
それからかなりレモンの匂いがキツイので,車内など狭い密閉された空間での長時間の使用は避けた方が良さそうです。 頭痛がしてきます。
その後,ウインドウにも使用してみたのですが,心配していた油膜の上塗りなどにはならず,簡単にサッと拭くだけで汚れが落ちました。
メラミンスポンジよりも楽ちんでオススメです。
ラベルの親父のエプロンの「Lemon」の文字は伊達ではありません!

ところで,ぼけレンガさん,フライやられるんですか!
僕も釣りは好きで海(磯・餌)には良く行くんですが,今から5~6年前に映画『River Runs Through It』を見てからずっとフライに憧れていました。
ルアーもフライも知り合いにやる人がいないので,どう入門してよいやらわからず...
機会があれば,ぜひご教授ください!
2006.10.18 20:21 | URL | #- [edit]
トミレンガ says...""
「ゴールドグリッター」という簡易コーティング剤はお薦めですよ。
車の全ての部分に使用でき、作業も簡単です。
僕はたま~に内窓をグリッターで拭きますが、ほとんど曇らないです。
リアウインドウは面倒なので購入当初に拭いただけです^^;
2006.10.19 23:25 | URL | #QPNeH1mQ [edit]
ぼけレンガ says...""
まいったな~。
Fryをやってるといっても「丘Fry」で(決して変な意味無く)、何故か数年置きにFryのシーズンがやって来るという感じでして、逆に言うと「数年置きにヒマ」になるというのが「正解!」カモ・・・。
しかも、数年置きにやって来る「私流のシーズン」に誘った方々がすっかりハマッテしまうんです。以前お話しした「Audi All Rood」の後輩もその術中にかかってしまい、「車は代える」は「かみさんはほったらかす」は、というしだいで、最近では私が「師匠」と呼ぶほどになっていまいました。
今年も春先には勇んでいたのですが腰砕けな感じで秋を迎えようとしています。後輩はウエルダーを着込んで雪の中を漕いででもトラウトを狙いに行く「お馬鹿さん」なんですが、私にはその勇気も無いことに気づいたのか「シャケ釣り」も誘ってくれないくらい素っ気無くなってしまいました。
ただ、今年の彼は「ある夜のお仕事」に精を出しているので行けないハズ・・・(いや、寝ないでならいけるか~?)。
そんな訳で24にハマルような(?)シュウさんならFryにもハマルかも知れませんョ!この世界も「底なしに深~ぃ・・・」のでお話ししたことでいろんな障害(特に家庭に及ぼす)が発生するかもしれません。
11月にはお逢いできると思いますので、この話はこの辺で・・・。
2006.10.20 00:07 | URL | #Ncbf8wxI [edit]
シュウ says...""
トミレンガさん,こんばんは。

「ゴールドグリッター」ですか~!
今度,探してみます。
リアウインドウってほんと面倒ですよね...
半分くらいまじめにやると,後の半分はもう「やっつけ」という名の惰性です。
簡単に,サッときれいになるような方法を探していました。
有力情報ありがとうございます!
2006.10.20 18:51 | URL | #- [edit]
シュウ says...""
ぼけレンガさん>

「24好き=Fry好き」の等式はありそうですね。(笑)
家庭内不和につながるような障害は避けたいと思いますが,はまるのは間違いないですね...
私,実家が群馬(海なし県)なものですから,「釣り」というと川あるいは湖のイメージが強いんです。
川の場合,ヘラ釣りや鮎のとも釣りなんかもよく見かけましたが,やっぱり渓流でのトラウトや,あるいは湖でのバスなんかに憧れがあり,いつか本格的に挑戦してみたいと思ってました。
ぜひぜひお話聞かせてください!
2006.10.20 19:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/47-9e1352ba
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。