VOLOTACK

ボルボ240の整備記録と日々のあれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ウインドウモール(?)補修

0   0

購入直後なのでかなり前の話ですが,右リアウインドウのモールを補修しました。

なんというモノなのか正確には分かりませんが,ココ(↓)です。

070217_1.jpg

本来は全体的にぴったりとガラスに密着しているはずのモールが,両端を残して若干浮いた状態になっていました。
普通に走る分には何ら問題もなかったのですが,あるとき高速道路を走行中に車外から「パタパタ」と音が...。
最初は何の音か分からず不安になりましたが,チェックしてみると,右のリアウインドウ部のモールの浮いた部分に空気が流れ込むために鳴っていることが判明。
モールの裏を見てみると,分厚い両面テープ状のものが付着していたので,どうやらそれが劣化してガラスからはがれてしまったようです。
そこで,同じような両面テープを購入して補修を試みましたが,どうもうまくいきません。
エポキシ系やプラ系などの様々なタイプの接着剤を動員してみても,やはりダメ。
モール自体がやや外向きに曲がってしまっていたため,部材自体の厚みと強い接着力が必要でした。
そこで,考えた末にプラスチックパテを試してみることにしました。
近所の100円ショップで,粘土タイプのプラスチックパテを購入。
同梱の2つの材料を混ぜ合わせて,乾く間に整形して使用するヤツです。
ダメもとで,モールの裏側に薄く延ばしたパテを満遍なくあてがって,ウインドウにベタッと押し付けて待つこと5分。
意外にもきれいに張り付いています。
そのまま1日置いて,翌日チェックしてみると,かなりがっちりと接着されていました。
改めて100円ショップはあなどれません。
それ以来,状態を保っています。

ちょっとはみ出てますが,ご愛嬌。笑

070217_2.jpg

なんだかクルマの整備とはいえませんが,高速走行に延々と「パタパタ」は結構気になるものなので,我ながら良い仕事でした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

[今回の費用]
 ・ プラスチックパテ @2 ¥210

(実施日: 2006/06/04)

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://volotack.blog69.fc2.com/tb.php/65-a8b533a1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。